顔のシミを取りたい。シミを消したい。わたしが顔のシミを取りたい時に試して良かった方法とあなたに役立つ情報をまとめてみました。今一番有効的なシミを取る方法とは?

顔のシミ取り【最新情報】

スキンケア

乾燥肌の人は化粧水をつけ過ぎている??

投稿日:

乾燥肌だから化粧水はヒタヒタニ毎日いっぱい使っていました。

化粧水なんてケチってどうするの?

こういう考えの人が殆んどだと思います。

乾燥肌 化粧水

事実、わたしはそう思って何十年と化粧水を使っていました。

でも、間違いなんですね。。

化粧水のつけすぎで乾燥肌に?

もともと化粧水は肌への水分補給のために必要なものです。

水分補給ならば水を与えればいいように思うかもしれませんが、肌表面を覆う皮脂などによって水は肌の奥には入っていきません。

そのため、肌に浸透するような美容成分を加えた化粧水で水分袖給をし、状態を整えるのです。

水分補給というイメージからか、「化粧水はたっぷりと使ったほうがいい」と言われることが多いのですが、たっぷりつけたところで、油断して保湿ケアをおろそかにすると肌に悪影響が出ます。

化粧水は美容成分と水分でできていますから、すぐに蒸発して肌を乾燥させてしまうのです。

 

手のひらかコットンか

化粧水をつけるときに、手でつけるのがいいのかコットンのほうがいいのか聞かれることがあります。

肌にうるおいを求めるなら、化粧水を手に取って顔を包み込むようにしてつけるといいでしょう。

そして、まだ肌が化粧水でうるおっている状態のときに、スクワランオイルや乳液、クリームなどの保湿剤をつけます。

手でつけるメリットはうるおいを符ることだけではありません。

手はセンサーのように敏感ですから、自分の手を使って肌をさわることで、肌の微妙な変化を日々確認することができます。

また、化粧水をいきわたらせるためにコットンに取ってすみずみまでパッティングするのもおすすめです。

コットンに化粧水を数滴たらして、こすらず軽くおさえる感じでパチパチとたたきます。

この場合も、すぐに保湿剤をぬって、乾燥を防いでください。

 

シュウレン化粧水

化粧水は気に入ったものを使えばいいのですが、なるべく保湿効果の高いしっとり系のものにしておいたほうがいいでしょう。

保湿効果の高いものには、ヒアルロン酸やセラミドなどが配合されています。

これらは肌に水分をとどめやすくします。

一方、オイリー肌用のさっぱりタイプの多くは、アルコール成分が配合されています。

シュウレン効果があり、パッティングをして肌をひきしめるのには向いていますが、アルコール成分が一時的に皮脂の分泌をおさえてしまいます。

目の下や頬など、皮脂が戻りにくい部分に使うと乾燥が進むことがあります。

また、スーツとして刺激が強いため、肌にしみるおそれもあります。

こちらはTゾーンのみに使うなど、部位によって使いわける必要があります。

顔のシミ取り

-スキンケア

Copyright© 顔のシミ取り【最新情報】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.