顔のシミを取りたい。シミを消したい。わたしが顔のシミを取りたい時に試して良かった方法とあなたに役立つ情報をまとめてみました。今一番有効的なシミを取る方法とは?

顔のシミ取り【最新情報】

スキンケア

スキンケアは朝と夜では変えるべき?

投稿日:

朝と夜ではお肌の状態は全く違います。

スキンケア 朝と夜

見た目には変わりませんが。。

 

肌がもともと持っているターンオーバーの自浄力を働かせるには、どのような洗顔をすればいいのでしょうか。

このポイントを私は間違えていました。

 

まず、夜と朝とでは洗顔法を変えることです。

夜の洗顔は、1日メイクをしていたあとですし、その日の汚れもついていますから、ある程度きちんとケアしたいです。

夜の落ち着いた時間帯に、スキンケアをして自分の肌にふれて状態を確認するのがポイント。

 

健康管理のうえでも大切ですし、顔の筋肉をほぐすリラックス効果もあります。

 

毎晩、儀式的にスキンケアをするのは1日のおわりを実感するうえでも効果的です。

ゆったりした気持ちになり、眠りにつきやすくなるメリットもあります。

質の良い睡眠はお肌の最高の味方です。

 

でも、朝の洗顔は?

 

寝ているあいだは活発に新陳代謝がおこなわれているので、古い角質は分泌された皮脂とまじって垢になっています。

確かに取り除く必要はあるのですが、毛穴につまったりする前に自然に収れていくものです。

 

多少肌に残っていても、洗顔料を泡立てて取るほどの量ではありません。

そもそも夜にスキンケアをし、その時点でベストな状態の肌をつくっていたはずです。

せっかくしっかり保湿ケアをしているのに翌朝、夜と同じように洗顔してしまうと、その保湿効果を一瞬でリセットすることになってしまいます。

 

わたしは高価な保湿化粧水を朝しっかりと洗い流していました。。

 

朝のスキンケア

スキンケア 朝と夜

朝、洗顔をするときは、水で顔をすすぐだけでもいいと思います。

肌がちょっと脂っぽいと感じたら、洗顔料を少し手に取って水で薄めTゾーンを中心に洗っていきます。

私は、冬なら水洗顔の必要もないと思っています。

冬は空気が乾燥していますから、より肌が乾きやすくなっています。

もし何かしたいなら、保湿効果の高い化粧水をコットンに含ませて肌をすべらせれば十分。

スクワランオイルがあるなら、それを水で濡らしたコットンに含ませて、軽く顔をなでればいいでしょう。

ひと晩ぶんの汚れなら、それだけで取り除くことができます。

顔のシミ取り

-スキンケア

Copyright© 顔のシミ取り【最新情報】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.